Obstetrics
産婦人科

ご挨拶

現在の時代背景においては、少産良育の思想や子供を産まない考え方、更には結婚を望まない女性もいますので、必ずしも女性の生殖機能は最優先とされるわけではありませんが、しかしこれを度外視することはできません。

女性は、男性と比較して生殖を中心に極めて大きい役割を課せられています。
それは妊娠・分娩・育児という重要な役割です。
女性の生涯はホルモンの動態を基礎として、思春期・成熟期・更年期・閉経期・老年期に分類される、たいへん長い道のりです。

その中で健やかに美しく生きるために、時として発症する不快な女性特有の症状に対し、当クリニックではトータルにサポートするための外来診療をはじめ、思春期外来・更年期外来を設けております。
さらに、レディースドックによる婦人科系総合健診を充実させ、皆様の悩みや症状に的確に対応しています。女性にとって健康な身体があってこそ、若さや美しさが保たれるものです。

「おかしいな?」と思われたら早目に受診するようお勧めします。

婦人科

婦人科検診

月経不順、無月経、下腹部痛、おりものの増加、性行為感染症(STD)検査、経口避妊薬(ピル)の相談・避妊指導などの診療を行います。

子宮がん検診、卵巣がん検診など、各種がん検診も行っております。
乳がん検診(マンモグラフィを導入しています)は、内科で行っております。



更年期外来

更年期障害は、エストロゲンという女性ホルモンの急激な減少によって引き起こされる身体の不調です。
主な症状として、ほてり、冷え、イライラ、肩こり、頭痛、めまいなどがあげられますが、個人差が大きく、不安感や不眠といった精神的な症状が現れる方もいらっしゃいます。当クリニックでは、漢方を使った治療や減少したホルモンを薬で補うホルモン補充療法などを取り入れております。
ご本人にとっては、とても辛い症状です。我慢をせず、ぜひ一度ご相談ください。

ブライダルチェック・プレ更年期チェック

ブライダルチェックは結婚前に限らず、妊娠、出産を控えた女性を対象として、子宮卵巣の超音波検査に加え、おりものや性感染症のチェックをいたします。
初期症状に気づきにくい婦人科トラブルの早期発見と治療を心がけましょう。

プレ更年期チェックは、これから更年期を迎えるにあたり不安という方を対象に、検査の上、今後の注意点やアドバイスをいたします。ご相談ください。

思春期外来

思春期は大人へと成長していく大切な時期です。
月経痛がひどい、出血がとまらないなど症状があるときは、鎮痛剤だけでなく、漢方、低用量ピルなどでご本人にあった治療をいたします。
また、受験や大切な日に生理が当たらないように調整することもできますので、日程が決まり次第ご相談ください。抵抗のある診察が少なくなるように配慮いたします。
そのほか様々な悩みもご相談ください。

プラセンタ療法

最近よく聞くプラセンタ療法ですが、アンチエンジングのみならず、年齢による体調の変化、更年期によるのぼせ、ほてり、疲れやすい方に有効です。
合併症や病気の既往によりホルモン補充療法ができない方、ホルモン療法に抵抗がある方にもお勧めしております。
当院では注射と医療機関専用のプラセンタサプリメントがありますので、お気軽にご相談ください。


子宮頸がん予防

子宮頸がんは、予防できる病気です。

若い女性に多く、自覚症状がほとんどないため、発見が遅れる可能性が高い病気でもあります。

定期的な検診で早期発見を心掛けましょう。




産科

妊婦健診

妊娠初期より34週頃までの健診を行います。
以後は提携先の病院へご紹介、依頼し、分娩に備えます。

【主な提携先病院】
けいゆう病院
済生会横浜市東部病院 など

その他、里帰り出産などをご希望の方は、お申し出ください。

4Dエコー

当クリニックでは、4Dエコーを導入しております。

4Dは、3D画像(立体)に時間が加わったもので、お母さんのお腹の中の赤ちゃんの動作が立体動画で見られます。
運が良ければ、赤ちゃんがあくびをする様子などがリアルタイムで見ることができます。 4Dエコーの動画をDVDにしてお渡しすることも可能です。

産婦人科へのお問い合わせ  TEL 045-225-0940
スマ-トフォンサイトを表示する